ゴムと樹脂の2色成形について

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

ゴムと樹脂の2色成形について

kojiさん
質問日時: 2013/04/23 08:27

NBRのゴムとPOM(強化タイプ)との2色成形は可能ですか?

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2013/04/23 08:47

ZZZさん

可能です。
http://www.nc-net.or.jp/search/search/?w=2%E8%89%B2%E6%88%90%E5%BD%A2&x=30&y=16

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

回答2
回答日時 : 2013/04/30 20:17

岩魚ちゃんさん

回答ではなくて恐縮ですが、もう少し具体的な内容でご質問なされた方が回答を得やすいのではないかと思います。

具体的な形状が不明ですが、多分両者の密着性が問題になる様な気がします。
確実な密着を望まれるのであれば厳しいのではないのでしょうか?
接合面にアンダーカット部や裏座グリ的な形状を設ける等して物理的に密着を補助する方法もありますがその様な手段は使えますか?
型温(樹脂温)の設定等によっては1stと2ndでの型の嵌合や型温の制約等への対応も必要です。
また、樹脂の境界面の歪みやバリ状の差し込み等も考慮する必要があります。

(軟質(弾性材)を使った二色成形はかなり厄介です。ウレタン材どうしの二色成形を行った経験がありますが、かなり大変でした。例えばABS材どうしの二色成形に比べ難度は数倍の様な感じです。)

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

絶縁能力を低下させない清掃材料について
高圧電気設備の碍子等を清掃する場合 電気絶縁能力を向上させる(少なくとも低下させない) ハ...
金属の価格について
アルミ合金A2017, A5052, A6061, A6063, 鋼合金SS400, ステンレ...
パンの製造に湯種という方式がありますが
湯種を作るときに混ぜる装置に興味がそそられました。 小さなパン屋さんとか家庭ではボールがあら...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ