減圧乾燥機の総括伝熱係数の求め方

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

減圧乾燥機の総括伝熱係数の求め方

N@Tさん
質問日時: 2014/08/24 01:06

間接加熱式(ジャケット式)攪拌容器の乾燥機で、下記条件で乾燥実験を行いました。
伝熱面積:1m2
原料:粉体100kg(固形60%、湿分40%)
製品:湿分2%
湿分:水
減圧条件:9.5kPa abs(蒸発温度45℃)
熱媒:蒸気120℃

原料投入後、減圧してから加熱攪拌開始。
投入時温度(原料温度):30℃
加熱開始後、8分で原料温度45℃に到達し、
そのまま72℃まで上昇。
73℃から原料温度の上昇が停滞し、
27分経過後に再昇温開始し
開始から60分で乾燥終了。

この結果から、総括伝熱係数を計算したいのですが、
ポイントとなる温度は何℃で考えるべきでしょうか?
具体的は下記計算の中で使用する
t1,t2,t3,t4の温度を教えて頂きたいです。

固形q1=0.3kcal/kg・K*60kg*(t1-30)
湿分q2=1kcal/kg・K*40kg*(t2-30)
蒸発q3=571.7kcal/kg*40kg
必要熱量Q=q1+q2+q3
対数平均温度差Δtm
=(Δt3-Δt4)/ln(Δt3/Δt4)
伝熱面積A=1.0m2
Q/T=UAΔtm (Tは乾燥時間hr)

添付資料
表.pdf

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

最新の質問

アクリル板やガラスにクリスタルを接着したいと思います
アクリル板やガラス板にクリスタルや水晶などを 接着したいと思います。 ・接着するクリスタル...
絶縁能力を低下させない清掃材料について
高圧電気設備の碍子等を清掃する場合 電気絶縁能力を向上させる(少なくとも低下させない) ハ...
金属の価格について
アルミ合金A2017, A5052, A6061, A6063, 鋼合金SS400, ステンレ...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ