エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

窒素配管の設計

sandoraさん
質問日時: 2015/06/10 14:11

窒素配管の設計で形状がポケット配管になる場合、ドレン抜きは必要ですか?ガスなのでドレン抜きは いりませんか?

キーワード

全て見る

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2015/06/10 17:16

改魔神さん

原則として流す物は窒素ガスでしょうが ほかの物が絶対に混ざらないと言う保障はありません 入り口の近くに1箇所くらいはドレンをつけておいたほうが 後後安心できると考えます

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

回答2
回答日時 : 2015/06/13 23:49

tanunpaさん

いわゆる窒素シールあるいはnitrogen blanketが目的で、窒素配管が、化学薬品や溶剤あるいは水分等を含む撹拌器、貯槽等に接続されている場合には、容器側の圧力変化あるいは外気温の変化により、これらの蒸気が窒素配管内に逆流し凝縮することがあります。配管がポケットになる部分に、サイトグラス付きの小さなポットとドレン抜きバルブを付けておけばよいと思います。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

絶縁能力を低下させない清掃材料について
高圧電気設備の碍子等を清掃する場合 電気絶縁能力を向上させる(少なくとも低下させない) ハ...
金属の価格について
アルミ合金A2017, A5052, A6061, A6063, 鋼合金SS400, ステンレ...
パンの製造に湯種という方式がありますが
湯種を作るときに混ぜる装置に興味がそそられました。 小さなパン屋さんとか家庭ではボールがあら...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ