エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

凍結破損について

もりもりさん
質問日時: 2015/10/02 12:49

水の配管部を金属部品→樹脂部品に変更しようと検討しております。
コストダウンなのに繋がるので成功させたいのですが、問題もありそうです。
樹脂化をする事で凍結破損が心配です。
保温シールやヒーターを設置すれば、ある程度の凍結破損は防げるとネットに
ありますが、今回、かなり狭い空間の部分を樹脂化しようとしておりますので
保温シールやヒーターは設置出来そうにありません・・・。

何か工夫をする事で凍結破損を防げる方法を知っているようでしたら教えて下さい。

キーワード

全て見る

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2015/10/02 14:36

お役に立てばさん

寒冷地用の水道配管材としては架橋PE管がいいかと思います。
http://www.hokueisystem3.jp/category/1756100.html
http://www.jxpa.gr.jp/manual1/manu62.html
保温材付や専用の保温材もあるかと思います。
さらに必要なら下記のようなスプレーやガンで硬質ウレタン(1液、2液タイプあり)を
注入発泡することも可能と考えます。
http://www.monotaro.com/s/c-92401/
http://www.protoolshop.net/frp/happo_u.htm
http://www.sakaishokai.com/modules/pico/index.php/content0213.html
http://www.achilles.jp/product/construction/insulation/foam-in-place-polyurethane/ (難燃、環境対策品もあるが、装置がちょっと専門的です)

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

絶縁能力を低下させない清掃材料について
高圧電気設備の碍子等を清掃する場合 電気絶縁能力を向上させる(少なくとも低下させない) ハ...
金属の価格について
アルミ合金A2017, A5052, A6061, A6063, 鋼合金SS400, ステンレ...
パンの製造に湯種という方式がありますが
湯種を作るときに混ぜる装置に興味がそそられました。 小さなパン屋さんとか家庭ではボールがあら...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ