製品納入のゼロエミッション手段

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

製品納入のゼロエミッション手段

metaboyさん
質問日時: 2008/06/16 12:12

納入先からのゼロエミッション要求に、折りたたみコンテナで対応しようと思うのですが、やはり回収コストが高くつきます。
いろいろ調べて折りたたみコンテナにしたつもりだったんですが、
ほかに方法は無いものでしょうか?コロンブスの卵的な…
お知恵をお貸し下さい。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2008/07/08 22:36

1192さん

先般私は「ハッポースチロールを溶かすリサイクル溶液」という質問をし、多くの方から情報を頂ました。
次期の環境対策でPET素材やハッポースチロールを物量でのメインに置き、ワンウエイでの廃棄処理からリサイクルへの手法を取ろうと考えています。
ご参考になればと思い投稿させていただきました。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

回答2
回答日時 : 2008/12/26 11:40

BUNさん

上記の質問が理解できません。
回収コストが高くつく・・・と言うところです。
弊社は、納入する運輸会社に帰り便で空箱を積んでもらってきます。
どうせ空で帰ってくるのですから、今の運賃に少し味付けてやれば良いのではないでしょうか。
ここは資材部門か生産管理部門の交渉術になりますが・・・
今まで空で帰ってきて、金がもらえないところ、同じ人件費・燃料費で+αの金が入ってくるのですから、交渉もスムーズだと思いますよ。
変にゼロエミの梱包資材買うよりは、通い箱にした方が、イニシャルコストがかかるだけで、ランニングコストは不足分・破損分のコンテナを買うぐらいですみます。
参考にしてみてください。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど2人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

ラバーシートの加工について
ラバーシートの加工について伺いたいです。 海外の製品で、細かいカットを施されたラバーブレスレ...
直流回路において、電流の理論値と実測値
写真の直流回路において、電流値の理論値と実効値が合いません。 【条件】 電源:1.5V...
鋳物製造における排ガス成分について
鋳物製造はマイナーな分野なので、なかなか回答には行き着かないのですが、製造時の発生ガスのうち、...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ