エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

潤滑グリースの洗浄

shima2さん
質問日時: 2008/11/11 21:56

機械部品についているグリースを洗浄することができる溶剤、洗剤
を探しています。

キーワード

全て見る

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2008/11/12 12:45

楊家将さん

現場作業のメンテ程度の洗浄であれば、
クレ556とか、をよく使用しておりました。
グリースはきれいに取れます。

 それ以上の洗浄度の要求であれば、不可と思いますが、
参考になるかわかりませんが、念のため、報告いたします。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

楊家将さんへのお礼 お礼日時: 2008/11/14 10:12

ご回答ありがとうございます。
試してみます。

違反通報

回答2
回答日時 : 2008/11/12 20:56

1192さん

弊社では市販のエンジンクリーナースプレーをメンテナンスに使っています。
どこのメーカーさんの物でも洗浄力はほとんど差は有りませんでした。
ご参考になれば。


この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

1192さんへのお礼 お礼日時: 2008/11/14 10:09

ご回答ありがとうございます。
オートバックスで探してみます。

違反通報

回答3
回答日時 : 2008/11/13 00:30

k.kさん

アセトンではだめですか?

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

k.kさんへのお礼 お礼日時: 2008/11/14 10:04

ご回答ありがとうございます。
試してみます。

違反通報

回答4
回答日時 : 2008/11/13 09:30

sskさん

カネコ化学というメーカーが溶剤関係を多数取り揃えております。
ご参考まで。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

sskさんへのお礼 お礼日時: 2008/11/14 10:01

ご回答ありがとうございます。
問い合わせてみます。

違反通報

回答5
回答日時 : 2008/12/26 13:10

BUNさん

グリースの量などにもよりますが、キムワイプなどで拭取った後、アセトンあたりで拭けば大丈夫でしょう。
より確実なのは、トリクレン(トリクロロエチレン)にどぶ付けしながら洗えればよいのですが。
有機溶剤ですから、使用しない方向かと思いますね。
あとは、コンプレッサのO/Hなんかでは、灯油を洗い油として使ってますよね。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

BUNさんへのお礼 お礼日時: 2009/01/08 21:39

ありがとうございます。
灯油も使ってみましたが、グリースの種類によって効果が小さいことがあります。
アセトンの入手方法を調べてみます。

違反通報

回答6
回答日時 : 2009/01/26 16:21

サムソンさん

弊社でもメンテナンスやオーバーホールの際に使用しておりますが、
工場内では洗い油(灯油)を使用しておりますが、
出向先等油禁止の場合は市販のパーツクリーナーを使用します。
スプレータイプで容易に使用出来、油分のみならず埃汚れ等なんでもOKです。
ホームセンター等で簡単に入手出来ます。
大容量(500mLスプレータイプ)で¥298程度です。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

サムソンさんへのお礼 お礼日時: 2009/01/27 09:47

ご回答ありがとうございます。
スプレーのパーツクリーナーは、現在使用しています。
ポンプを分解してから、各部品を洗浄する場合には
有効です。
今回の質問は、洗浄剤をポンプで循環してグリースを
洗い流したいというものです。
また、グリースが着いた多量の部品をひとつの容器に入れて
洗い流したいということもあります。
説明が不足でした。 ごめんなさい。

違反通報

回答7
回答日時 : 2009/03/24 13:06

a-jack7さん

もう既に解決しているかもしれませんが…。
ベーパー洗浄が有効と考えます。
洗剤液のポンプ循環は、洗剤中のグリースの量が増えてくると、洗浄力に影響が出ます。
ベーパー洗浄の場合は、蒸気そのものの洗浄力が変わりません。
溶剤中に溶け出る量も、飽和状態にまで濃縮して、減容処理が可能です。

グリースを加温などで極力落とし、金網製のカゴに部品を並べて…。
形状によっては、流れ落ちない場所や取り辛い箇所が発生しますので、超音波浸漬洗浄の併用が必要になるかもしれません。
洗浄液は、http://www.kaneko-chemical.com/e_clean/index.html
が一例として挙げられます。
浸漬洗浄の廃液を、ベーパー洗浄にもって行き、濃縮廃棄が液処理手法になろうかと思います。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

a-jack7さんへのお礼 お礼日時: 2009/03/28 21:04

ご回答、ありがとうございます。
グリースが付着した多量の機械部品を処理するということではなく、
ひとつづつ、手作業で洗浄したいと考えています。
ここで教えていただいたアセトンを、少量購入できるところを探しているところです。
カネコ化学さんでは扱っていないということでした。

違反通報

回答8
回答日時 : 2018/06/29 13:58

カジヤンさん

回答は締め切っているのかもしれませんが、弊社ではアセトン+超音波洗浄で除去しています。
小型部品であれば、ガラス製の小ビンにアセトンと部品を入れて、小ビンをシェイクするだけであらかた除去できます。
ベアリング部品からグリースを取り除くにはこれで十分効果があります。

キムワイプ等で大まかに除去できれば、なお良い効果が得られると思います。

参考になれば幸いです。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

カジヤンさんへのお礼 お礼日時: 2019/07/21 16:30

ありがとうございます。
アセトンで実験したことがありますが、そのときのグリースは溶解しませんでした。 グリースの成分によって効果に違いがあるのかもしれません。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

ビジネスホテルの空調負荷計算について
空調負荷計算のときビジネスホテルの場合、隣室は空調ありで計算するのでしょうか? それtもなし...
簡易脱臭機
トイレや焼き肉の匂いを消せる低コストの簡易脱臭機は無いでしょうか?
マシニングの 移設ロックについて
お世話になります マシニングの 移設ロックについて御尋ねいたします 新規マシニ...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ