エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

真空配管材料

プララさん
質問日時: 2010/05/15 14:00

真空配管材料として、真空用ゴム配管を使いますが如何してでしょうか。
又、場所が狭く、長さの短い場合、SUS通常配管パイプを使っても問題ないでしょうか。
以上、液圧配管は経験ありますが、マイナスにおいては素人ですので注意点を教えてください。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2010/05/17 09:36

AKITAKEさん

経験からですが真空配管材料にゴム配管を使用するのは切って簡単に使用できるからだと思います。真空にすると大気圧で接続箇所が外圧により密着性があがりシール性が簡単に向上出来る為だと思います。ゴム管の使用は真空排気側のみの使用が望ましいと考えます。
使用する装置、システムの真空度の必要性により使用する部品は大きく変わってきます。
通常のSUS配管材の使用は可能だと思いますが、シールテープなどの使用は漏れの原因になり長時間の真空保持や配管材からのアウトガスなどの嫌う場合は真空用のVCR、真空フレキシブルチューブなどの真空フランジ型や面シール継手を使用した方がいいと思います。
VCR継手と溶接配管の組み合わせが一番簡単で確実な真空配管だと思います。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

AKITAKEさんへのお礼 お礼日時: 2010/05/17 10:11

概略の事は分かりました、真空度は100トールですが、予定度達成、後不活性ガスを注入いたします。
真空フランジ、シール継ぎ手等の役物は場所を取るので・・・SUS通常配管を考えました。
有り難う御座いました。

違反通報

回答2
回答日時 : 2010/05/17 09:03

COSMEMANさん

真空配管材料としてSUSは良く使用されます。

http://www.ulvac-kiko.com/accessory/acc_parts.html
http://www.naka-zono.co.jp/product/big/24b.html

どの程度の真空状態であるかと部材の強度の問題になると思います。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

COSMEMANさんへのお礼 お礼日時: 2010/05/17 10:11

有り難う御座いました。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問をブックマーク

最新の質問

流量計について
工場内のエアー(0.6MPa最大流量4000L/min)の流量を測定したいです。 しかし...
セラミックの円筒押出成形について
メンブランリアクター作成のため ペロブスカイト(LaSrCo3)セラミックをφ5ミリ程度の円...
カスコード型CMOSトランジスタの利得について
一般的なソース接地増幅回路は電流の1/2乗に反比例して利得が低下すると学びました。 教科書に...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ