エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

伸縮可能な配管・継手

チャッピーさん
質問日時: 2010/10/03 12:08

金属配管の継手部より液漏れがあり、
継手とガスケットを交換したところ、
配管の長さが(もともと)足りていなかったため、
継手を締め付けるとガスケットのところに隙ができてしまいました。
その状態で圧をかけるとガスケット部から液漏れ・・・
ガスケットの隙をなくすよう継手の締め込み量を減らすと、継手から液漏れ・・・

なんとか締め付け量を調整して、
液漏れは防げている状態ですが、若干湿ってきます
全てが金属で構成されている配管のため、配管長さを簡単には調整できない状態です。

今より若干長い配管を新規購入すれば事足りる話ですが、
今後同様の自体が起こったときに備える意味も含めて、
現状の金属配管から、多少なりとも伸縮自在な配管に変更したいと思っています。

よいメーカーさんをご存知の方、教えてください。

ちなみに、配管内を通るのは強アルカリ性の薬液で、圧は0~1MPaほどです。
問題は配管長さで、220mm±5mm程度、又は350mm±5mm程度と、かなり短いものです。
(1mを超えるような長いフレキシブル配管はたくさん見つかったのですけど・・・)
配管径は3/4(20A)で、配管端部は雄のテーパーねじです。(継手側が雌ねじ)

または、逆に、継手に5~10mm程度の伸縮性があれば解決できる問題とも思いますが、
そういうもの自体が全く見つかりませんでした。(構造的に無理がありそうだとは思います)
継手は、INOC製ユニオンUF型を使用しています。

他、もっと別の対応法をご存知という方、よろしくお願いします。

できれば、オーダーメイドではなく、汎用品・一般品として生産・販売をしているような
メーカーがあると良いな~と考えています。

よろしくお願いします。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2010/10/04 01:25

お役に立てばさん

フrキシブルメタルホースは下記のようなメーカーはじめ各社にあります。
耐薬品性とのことで内面がテフロン、外がSUS製が良いと思います。
200~300mm程度なら標準品で手に入ると思います。
お付き合いの機械部品、工具屋さんに頼めば、例え受注生産でも
そんなに納期は掛からずに手に入ると思いますが。
http://www.tfl.technoholdings.co.jp/Product/flex/index.html
http://www.flextube.co.jp/metal.html
http://www.nfk-jp.com/flexible/index.html

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

お役に立てばさんへのお礼 お礼日時: 2010/10/06 02:52

お役に立てばさん

イメージにぴったりのものを紹介してくださってありがとうございます

違反通報

回答2
回答日時 : 2010/10/04 13:17

ゴッチョさん

今後の対策となりますが、
我々は、現品合せが必要な鋼管には、
スリ-ブを使用しています。

1.スリ-ブとは、
 1)鋼管口径より大きく、強度上問題ない材料を使用
    ・内径:使用鋼管口径+0.2mm程度
    ・外径:使用鋼管以上の厚み&強度上問題ない厚さ
    ・材質:同材か、機械的強度が同等
    ・長さ:100mm以上目標、溶接ビ-ドが重ならない長さ
2.配管部分は、
 2)オリジナル配管は、直管部分で合せられるよう、
    ・2分割しておく
    ・先端は内側開先を行い、媒体の乱流を防ぐ
 3)上記1)のスリ-ブを、2)の直管部分に入れ、直管とスリ-ブとを
  組立て時あわせ溶接する

お役に立てば幸いです。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

ゴッチョさんへのお礼 お礼日時: 2010/10/06 02:56

ゴッチョさん

勉強不足のため、どういうものかいまいち把握仕切れませんが、調べてみます。

回答ありがとうございました。

違反通報

回答3
回答日時 : 2010/10/04 14:18

星の王子さん

基本的にフレキシブルチューブは、軸直角方向の変位をとるための製品です。構造上、多少の伸縮性はありますが、チューブの肉厚が非常に薄いため、すぐに金属疲労によって割れてしまいます。
橋など上部構造(主桁・主構)と地上構造(橋台や道路等)の間に設置する部材には伸縮継手という物が使われていますが大きい物ばかりです。ジャバラも同じです。

配管の伸縮性だけでお答えするなら簡単なんですが、サイズを考えますと・・・
金属ベローズなんて如何でしょう?自在な伸縮性・曲げ特性、高気密性を売りにしておりますし、HPでもたくさん出てくるのではないでしょうか?
配管の方がお決まりになれば、接続口は購入先とお打ち合わせされてみて下さい。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

星の王子さんへのお礼 お礼日時: 2010/10/06 02:56

星の王子さん

自分のイメージでは、ベローズは真空層で使用するもの、という固定観念を持ってしまっていました・・・

確かに、伸縮性はフレキシブル配管よりもベローズの方が高い気がします。

今回は使用しませんが、次回以降の参考にさせていただきます。

回答ありがとうございました。

違反通報

回答4
回答日時 : 2010/10/04 21:53

ZZZさん

こういうのは如何でしょうか?
http://www.nippov.co.jp/pdf/sfj.pdf
ハーフソケットをフランジに溶接すればこういうのも使えます。
http://www.zensin.co.jp/flex/pump/avjoint.html

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

ZZZさんへのお礼 お礼日時: 2010/10/06 02:56

ZZZさん

面白いものを紹介していただいてありがとうございます。

是非一度使ってみようと思います。

回答ありがとうございました。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問をブックマーク

最新の質問

冷凍サイクルについて
蒸気圧縮式冷凍サイクルについて 低圧ガスを高圧ガスにするために圧縮機があると大学で学びま...
ゴムの穴あき対策について
弊社でゴム(NBR)の部品を使用していますが穴あきが目立っています。 原因はゴムの材料の固ま...
逆圧電効果について
圧電素子やピエゾクチュエータは電圧を加えると変形する特性がありますがヤング率は変化するのでしょ...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ