配管の耐圧・気密テストに付いて

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

配管の耐圧・気密テストに付いて

PEARLさん
質問日時: 2012/03/12 21:33

高圧ガス配管(2B STPL S40)の耐圧気密テストを行う時に
PGを2個取り付けるのですが この時PGを2連で取り付けるのか
それとも配管の両端に1個づつ取り付けるのか どちらが正しい
やり方でしょうか?

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2012/03/14 07:11

F支部長さん

PGを2個つけるのは、ダブルゲージの為ですよね?
それなら、PGが【同時に2個、同じような壊れ方をする確率はゼロに近い】という考え方で、前回校正時から次回校正時までの信頼性を上げる為です。

従って、同じ条件で、同じ位置で、同時に測定し、それぞれのゲージの測定値の値が同じという事を確認することに意味があります。
ついでに写真を撮るときは2つのゲージが同時に写るように撮影します(これが証拠となる)。

もう答えはわかりますよね?
完全に並んだ測定口か、一つのソケット(測定口)からTで分岐させて、並列になれべて設置というのが正しいです。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど2人

違反通報

F支部長さんへのお礼 お礼日時: 2012/03/19 21:15

有難う御座いました

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

ゴムの穴あき対策について
弊社でゴム(NBR)の部品を使用していますが穴あきが目立っています。 原因はゴムの材料の固ま...
逆圧電効果について
圧電素子やピエゾクチュエータは電圧を加えると変形する特性がありますがヤング率は変化するのでしょ...
射出成形品の寸法について
射出成形に詳しい方教えてくだいさい。 素人考えですが射出成形の場合、金型に樹脂を流すので、少...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ