エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

ローカルが業者との癒着

Gagamaruさん
質問日時: 2012/03/16 22:41

中国でのご経験のある方あるいは伝聞で結構です。ローカルが仕入業者と癒着するそうですが、その防止策と抑止策をおしえてください。参考にします。別に中国でなくても結構です。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2012/03/17 09:19

古北さん

日本での『癒着』の考えは 中国では仲良しになる程度のことと考えて
「郷に入っては郷に従え」と申します。癒着を悪しき事と考えるより
これをうまく利用すると考えを切り替えるほうが良いでしょう。
よって 防止策は有りません。抑止策は信頼関係を築く事、一緒に入り込むことです。 

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

回答2
回答日時 : 2012/03/19 13:29

浪速っ子さん

この質問はどちらかと言えば経営あるいは営業の範疇でエンジニアとは少しかけ離れていませんか?

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

回答3
回答日時 : 2012/07/09 13:52

諸葛孔明さん

弊社では、社内で発生する全ての仕入(設備、部品、事務用品、販促品、輸送など対外的に費用が発生する全ての取引)は、担当部門は価格決定権は無く、全て招標弁公室が入札により価格決定を
行う。物によっては議標(入札を実施せずメーカー指定)が起こるが、必ず監査部、総経理の承認が必要とする。資材購買部門の責任者は最長3年(基本は2年)でローテーションを行う。
又、監査部門を設置し内部監査の実施、並びに、コンプライアンスHOT-LINEを設置し、内外部からの投訴を奨励する。
監査部門は総経理または董事長の直轄部門とし、信頼のおける部下を任命する。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

回答4
回答日時 : 2012/07/09 13:53

諸葛孔明さん

弊社では、社内で発生する全ての仕入(設備、部品、事務用品、販促品、輸送など対外的に費用が発生する全ての取引)は、担当部門は価格決定権は無く、全て招標弁公室が入札により価格決定を
行う。物によっては議標(入札を実施せずメーカー指定)が起こるが、必ず監査部、総経理の承認が必要とする。資材購買部門の責任者は最長3年(基本は2年)でローテーションを行う。
又、監査部門を設置し内部監査の実施、並びに、コンプライアンスHOT-LINEを設置し、内外部からの投訴を奨励する。
監査部門は総経理または董事長の直轄部門とし、信頼のおける部下を任命する。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

還流ダイオードを流れる電流について
添付のような回路で13.5Vの電圧がOnからOffになる時に、仮に0.5Aだった時に、 還流...
コイルに回生する電流について
コイル(ソレノイドバルブ)を300HZのPWMで制御しています。 還流ダイオードを入れる事で...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ