ポリカバー表面印刷の色移り

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

ポリカバー表面印刷の色移り

諸葛孔明さん
質問日時: 2012/07/23 10:59

お世話になります。
製品の包装用に使用しているポリカバー(LDPE)に、「窒息防止警告文」を赤色インキで印刷しています。
その印刷がPCM製の製品ボディーに転写される問題が発生しています。
過去から同様の仕様で生産し問題は起こっていなかったのですが、最近市場クレームが多発しています。
メーカーに確認しても、従来と同仕様で生産しているとの回答で対応が出来ず困っています。
表面の印刷が何故ポリエチレンシートをを通り、PCM鋼板に色移りするのか?そのメカニズムと考えられる原因をご存知の方ご教示お願いします。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2012/07/23 12:16

お役に立てばさん

余り聞いたことがありませんね。
どれ位のタイムスケールで色移りするのでしょうか。
PEのガス透過性は大きいです。
PEは普通の透明タイプですね。白色(合成紙タイプ)とか再生品ではないですね。
低分子量物質の移行は考えられますがインキは考え難いです。
インキは染料タイプ、顔料タイプのいずれでしょうか。
インクのタイプが不明ですが乾燥度(残留溶剤)、硬化度は問題ないでしょうか。
PEの添加剤のブルーミングと一緒に移行するのでしょうか?
メーカーに確認しても、とありますがPEフイルムやインキの種類は
変わっていないでしょうか。PE製膜後の日数とかも。
何か成分的な以前との変化があるのでしょうね。
http://www.po-aso.co.jp/encyc/page/post_5.html
添加剤のないフイルム(ノンスリップタイプ)で検討されたらどうでしょうか。
http://www.ube-ind.co.jp/ump/products/property_ldpe.html

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

お役に立てばさんへのお礼 お礼日時: 2012/08/07 12:24

お役に立てばさん
お礼が遅くなり誠に申し訳ございません。
材料変更で当面の生産は乗り切っています。
今後のこともあり、真の原因追究を行っており、ご教示いただきました乾燥度(残留溶剤)も原因の一つとして確認を進めています。

違反通報

回答2
回答日時 : 2012/07/24 06:56

F支部長さん

ものを見てみないとわかりませんが、御社でシート梱包される際、「微妙に」延伸し過ぎていませんか?
裂けるほどではありませんが、微細なクラックやホール(穴)が発生していないでしょうか?
梱包前のシートと、色移りしたシートをデジタルスコープか顕微鏡で観察できれば、確認できると思います。

インクやシートの製造に問題がないなら、他に思いつかなくて。
全く的外れな回答かもしれませんが、ご検討下さい。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

F支部長さんへのお礼 お礼日時: 2012/08/07 12:29

F支部長さん

お礼遅くなり申し訳ございません。
ご指摘の延伸率に関しては問題ありませんでした。
インクの乾燥度(残留溶剤)、添加剤のブルーミングが原因と推定し、原因追究を進めています。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問をブックマーク

最新の質問

還流ダイオードを流れる電流について
添付のような回路で13.5Vの電圧がOnからOffになる時に、仮に0.5Aだった時に、 還流...
コイルに回生する電流について
コイル(ソレノイドバルブ)を300HZのPWMで制御しています。 還流ダイオードを入れる事で...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ