エアシリンダーの速度について

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

エアシリンダーの速度について

yamadaさん
質問日時: 2017/01/05 10:18

エアシリンダーの速度について質問があります。

エアシリンダーのヘッド側ポートは直接クイックエキゾースト弁のOUTポートと接続して、INポートは大気開放にしています。
また、ロッド側ポートは電磁弁のAポートと接続しています(Bポートはプラグを使い封鎖)。電磁弁を切り替えた時、Aポート側に空気を供給して、エアシリンダーの平均速度を計測しました(ピストンロッドが戻る方向の速度)。

次にクイックエキゾースト弁のINポートを電磁弁のBポートと接続して、電磁弁を切り替え、Aポート側に空気を供給した時の平均速度を計測しましたが、この場合は速度低下しました。

速度低下の原因としては何が考えられるでしょうか?
また、後者の回路構成に何を追加、変更すれば速度は向上するのでしょうか?
ご指導宜しく願います。

添付資料
空気回路図.jpg

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2017/01/06 15:15

heppokoさん

前者の回路は、どうやってピストン側を押すのかが解りませんが、それはさておきます。前者の状態ではピストン側が大気開放なので、シリンダー内部のピストン側は大気圧の空気で満たされていると考えられます。一方後者の状態では0.7MPaの空気で満たされていると考えられます。つまり後者では単純に7倍の空気量があることになります。それを、ロッド側から同じ力で押し出すわけですから、ピストン側の空気が逃げる時間は当然後者の方が多くかかることになり、従って戻り速度は遅くなります。
後者の速度向上はクイックエキゾーストの口径を大きくするなどがありますが、前者ほどまでの改善は困難と思います。もちろん、電磁弁の口径は十分大きいものとします。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

heppokoさんへのお礼 お礼日時: 2017/01/08 21:14

回答ありがとうございます。
後者の空気回路構成で前者の回路での速度に近づけることが目的でした。
ご指導に基づき口径の面積の変更を考えてみます。
ありがとうございました。

違反通報

回答2
回答日時 : 2017/01/07 18:24

plusさん

速度低下の原因としては heppokoさんの仰るとおり
改善策も配管径をあげる事かな

もし メカ的に対策できるならバネなどの補助動力で補う
事も出来ますが そうすると全体の速度が低下するかな?

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

パワーMOSFETに関する質問
パワーMOSFETに関して質問が有ります。 機能試験で不良となった基板の故障解析を行ったとこ...
UV加工ポリフイルム(規格品)探しています
UV加工を施している規格サイズ品をご存知の方情報をお願いいたします。 例:サイズ0.05厚み...
ゴムの脆性破損
Uパッキンの内径が割れる不具合が生じ、ある会社に分析を依頼すると脆性的な破損との結論がでました...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ