エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

熱膨張

なかじさん
質問日時: 2018/07/30 10:51

工場内の高温雰囲気での旋盤による機械加工方法に悩んでいます。
このところの危険な暑さで工場内(冷房なし)の旋盤周辺が40℃~50℃くらいあります。加工中の丸棒が熱膨張で外径が大きくなっています。
この環境で図面寸法に加工すると、温度が下がった常温時に測定するとハメアイ公差が外れてしまいます。何か良い方法はないものでしょうか。室温冷却は扇風機のみ、クーラーを設置する予算はなし。気温が下がる秋まで待てない状況です。ご教授、お願いします。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2018/07/30 13:03

ほんわかさん

とりあえず1本を常温に冷却して下げて加工して標準器として
それを40℃~50℃くらいまで昇温して採寸し
その寸法になるように加工すれば良いのでは?

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

回答2
回答日時 : 2018/07/30 16:55

plusさん

加工品の熱容量にもよりますが、コンプレッサ(エア)があれば
ジェットクーラーで加工前か下降中に冷却して常温を
保てるかも知れません。


http://www.nihonseiki.com/product_contents/cooler.html

http://www.nissin-san.co.jp/enviro_box/cooler.htm

https://www.monotaro.com/s/pages/cocomite/064/

https://www.monotaro.com/s/q-%83W%83F%83b%83g%83N%81%5B%83%89/?gclid=CjwKCAjw7vraBRBbEiwA4WBOn-YEVIiKnwz4ubebAZL6qY48y23rG-NLTSBHQC5yuHEli4t6R7pWlhoC6bsQAvD_BwE&gclsrc=aw.ds

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

回答3
回答日時 : 2018/07/30 17:26

plusさん

スポットクーラーのレンタルもあります
地域が分からないので参考に

https://www.e-rent.co.jp/item/etc/etc_reibo_spotcooler_01.php
https://www.d-ucom.co.jp/category/rental/item/index.php?id=566

後は検索してください

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

回答4
回答日時 : 2018/08/02 15:35

だるまさん

スポットクーラーの設置に1票です。

部品だけを冷やしても周りの熱で温まってしまうので
周辺環境の温度も同様に常温を維持したほうが良いと思います。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

回答5
回答日時 : 2018/08/22 08:15

HkaruSaiさん

同じ寸法の基準ゲージを作る(勿論正しく測った寸法表示)

同じ部屋で同じ温度なら同じように膨張しているはず

加工時に基準ゲージをはかり計測器との差をゲージ基準として補正かける

なお正確にするなら非接触の温度計で加工ワーク、基準ゲージ、計測器の温度を測り関係性を掴む

かな?

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

エアコンの冬場に冷房運転を行う際についての質問です。
エアコンの冷房運転についての質問です。 実験で諸事情により、冬場(外気温15℃程度)ですが、...
ハイインパクトポリスチレン(HIPS)シートのダンベル...
ハイインパクトポリスチレン(HIPS)シートのダンベル試験片を打ち抜きで作製したいです。 1...
AWSのcloudwatch
AWSのcloudwatchのメモリを監視したいのですが、WINをインストールしておりますがG...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ