水溶性の切削液・研削駅について

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

水溶性の切削液・研削駅について

hide131さん
質問日時: 2018/10/19 03:17

水溶性の切削液・研削駅の希釈についてですが。
水道水で希釈するのと、電解水で希釈するのとの違いを
詳しく教えていただきたいです。
電解水で希釈するほうが、品質向上や刃具交換頻度延長、腐敗の進みが遅くなる等の
効果があるといった事が書かれています。そのあたりを詳しく教えていただけたらと思います。

また、電解水で希釈したものは、アルミ加工を行う場合には不利なんでしょうか?


この質問にキーワードを設定する

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2018/10/22 03:43

岩魚ちゃんさん

最初にお断り致しますが、当内容は科学的な観察等によるものではなく、経験則的なものになります。

電解水での優位性は特には無いと思います。
考えられる可能性としては、酸性電解水を使えば殺菌効果が望める可能性があるのでクーラントやスラッジ等の腐敗防止効果があるかも知れません(差異の定量的な比較は未確認です)。
しかし、電解水を使用の場合は、電解質・電解生成物等による加工物への腐食の悪影響も考えられるので微妙なところです。

アルミについては変色(腐食)を問題になされていらっしゃると思いますが、水溶性クーラントは防錆剤をはじめとして、種々の添加剤を含んでおりこれらの影響が大きいと思います。
水を変える事での改善は期待し難いのではないでしょうか?

※ 詳細は電解水の優位性を謳った著作物?の発行元へお問い合わせなされるのが良いのではないでしょうか。

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

岩魚ちゃんさんへのお礼 お礼日時: 2018/10/29 07:15

回答ありがとうございます。今のところ結果という結果は出ていないのが現状なんですね。他の回答にもある様に、今からの加工方法なのかな?とも思います。
本当に良い結果が出ればと思うんですが・・。
難しいところもあると思いますが、一度トライしてみます。

違反通報

回答2
回答日時 : 2018/10/25 00:04

HkaruSaiさん

これによると良い事ずくめみたいですね
http://www.rgl.co.jp/shopdetail/000000000130/ct63/page1/recommend/


ただ、
1)装置の価格
2)アルカリ水がでれば酸性水もでるのでそれをどうするのか?
http://www.techcorporation.co.jp/product/whats_ess/post_30.html
3)適切なPHは?
4)強アルカリって塗装、素手への攻撃性は?
など疑問はいろいろありますね~

まぁこれからのものじゃないでしょうか?


この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

HkaruSaiさんへのお礼 お礼日時: 2018/10/29 07:18

回答ありがとうございます。
現在加工スピード云々もそうですが、水溶液の腐敗臭に悩まされています。
別件でアルカリイオン水とか電解水について調べていくうちに、切削液をイオン水や電解水で希釈したらどうなるんだろう?ってところから疑問に思いました。
一度加工トライをやって確かめてみます。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問をブックマーク

最新の質問

シートリングの見極め方
メーカー巴のバタフライ弁のシートリングは、5kと10kの区別は、どうやって判断するのでしょうか?
シートリングの見極め方
メーカー巴のバタフライ弁のシートリングは、5kと10kの区別は、どうやって判断するのでしょうか?
トルエンの蒸発量 計算にについて
トルエンを局所排気装置にて排出する事を想定しております。 そこでドラム缶(180L缶)の口よ...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ