冷凍式エアドライヤーの不具合について

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

冷凍式エアドライヤーの不具合について

ynmdgさん
質問日時: 2018/10/30 18:13

冷凍式エアドライヤを使用しています。
圧縮機を運転すると数秒後にオーバーロードリレーが作動して止まってしまいます。圧縮機の音が今までと少し違うと感じるのですが、開放点検できないタイプです。
リレーが作動する原因は、圧縮機の故障だけでしょうか?
圧縮機を出た冷媒は、通常、温度が高く、触ると熱いと思うのですが、手で触れます。
あと、フィルターシリカゲルは、完全に詰まることはありますか?圧縮機出口の圧力は、高圧と思うのですが、詰まる事ってあるのでしょうか?


添付資料
REF PLANT.pdf
キーワード

全て見る

この質問にキーワードを設定する

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2018/10/31 00:51

plusさん

正常に作動している冷凍サイクルの配管内で
突然詰まることは論理的にはあり得ますが
確率的には無いに等しいと思います

高圧側の温度が上がらないと言うことは
圧縮出来ていない=コンプレッサ故障かガス漏れ
が考えられますが

過電流が流れていると言うことなので
モーターに負荷のかかる故障=ピストンが回りにくい
→オイルやベアリングなどの不具合など
コンプレッサーの故障では無いでしょうか

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

plusさんへのお礼 お礼日時: 2018/11/06 09:25

ありがとうございます。
やはり、圧縮機が一番怪しいようです。
新替えしてみます。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

関連するキーワードの製品を探す

この質問をブックマーク

最新の質問

八木アンテナでdirectorが導波器の役割を果たすと...
八木アンテナでdirectorが導波器の役割を果たすとなぜ指向性が上がるのですか?
リモートアクセスVPNについて
リモートアクセスVPNを実装したいと思い CiscoASAを導入しました。 構成は以下...
改ざん防止対策方法
対象物:セメント袋仕様(上下クレープ紙縫製仕様) 中身の原料:鉱石(細かい) 上記の仕...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ