エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

溶接材について

ナミケンさん
質問日時: 2019/06/05 23:38

お忙しいところ連投になってしまい申し訳ありません。
駆け出しで分からない事が怖く、また不安でどうしてもご教示頂きたく存じます。

ソリッドワイヤの代表銘柄 「YMー26」 「YM-28S」 「YM-60A」等のアルファベット(略語?)や数字の意味が分かりやすくまとめてあるようなサイトはありますでしょうか?

同じようにフラックス入りワイヤの 「SF-1」や「SM-1F」や「FC-1」や「FCM-50FW」「FCM-430NL」における「SM」や「F」や「FCM」や「FW」や「NL」や「数字」の意味。
加えて「サブマージアーク溶接用ワイヤ」や「溶融フラックス」や「ボンドフラックス」の銘柄にもあるアルファベット(略語?)や数字の意味が良く分かりません。

意味を分かって作業するのとそうでないのとは違うと思いますので、何卒ご教示のほど宜しくお願い申し上げます。
可能でしたら素人レベルにも分かりやすくまとめてあるようなサイト等があれば合わせてご教示願えますと幸いです。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2019/06/14 10:31

岩魚ちゃんさん

サイトについては分かりませんが、以下はご参考として。

一般的には規格名に特性を盛り込ませている場合が多いと思います。
溶接棒(ワイヤー)の種類・化学的成分 溶着金属の機械的性質 被覆材の種類 溶着金属の科学的性質 溶着金属の水素量 溶接後熱処理の有無 衝撃試験温度 シャルピー吸収エネルギーレベル シールドガスの種類 溶接姿勢 etc.

上記の様な内容についてメーカーさんが英数字とハイフン等で表現しており絶対的な物は無いと思います。
メーカーさんではハンドブック的な物を発行している筈ですので取り寄せてみるのが最良かと思います。詳細が載っています。

尚、基本的な内容として「JIS」規格でもある程度規格化されております。
 ↓ご参考として
https://www.jisc.go.jp/pdfa1/PDFView/ShowPDF/gwIAAHldt3kF6GqdMFCC

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

冷凍サイクルについて
蒸気圧縮式冷凍サイクルについて 低圧ガスを高圧ガスにするために圧縮機があると大学で学びま...
ゴムの穴あき対策について
弊社でゴム(NBR)の部品を使用していますが穴あきが目立っています。 原因はゴムの材料の固ま...
逆圧電効果について
圧電素子やピエゾクチュエータは電圧を加えると変形する特性がありますがヤング率は変化するのでしょ...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ