射出成形品の寸法について

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

射出成形品の寸法について

fuji2さん
質問日時: 2019/09/11 06:15

射出成形に詳しい方教えてくだいさい。
素人考えですが射出成形の場合、金型に樹脂を流すので、少なくとも同じキャビのものであれば同じような寸法になるものと思っていますが、特に成形条件も変えていないのに寸法が小さくなってしまった場合は、どのような原因が想像されますか。もしくは成形条件を変更しない限り考えられないでしょうか。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2019/09/11 23:57

改魔神さん

結論から言うと 射出条件が変わっているからです
変えた覚えは無いといってます!って叱られそうですが・・・
たとえば エアコン
28度設定でも 曇りの日であれば室温は28度ですが
めっちゃ暑い日は28度設定でも室温は30度だったりしますよね?
そんな感じで 金型において同じ条件にする為には 設定値は調整する必要が有ります
(最新鋭の機械であれば 自動的に条件が維持される!のかもしれませんが
結果(出来合い寸法)が違う以上 何かが違います
投入する樹脂のロットが違っても 微妙に収縮率は異なります
(カタログの収縮率って5~7/1000とか 書いてあるでしょ? 一定ぢゃ無いんです)
そんなもので 出来上がりを見て微調整をする必要が有ります
なにせ 樹脂自体が 地球に坑を開けたら湧き出てきた黒い液体から作られたものなので 確実な特性が・・つかめていない って 考えると理解できるかも

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

改魔神さんへのお礼 お礼日時: 2019/09/12 00:39

分かりやすい説明ありがとうございました。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問をブックマーク

最新の質問

冷凍サイクルについて
蒸気圧縮式冷凍サイクルについて 低圧ガスを高圧ガスにするために圧縮機があると大学で学びま...
ゴムの穴あき対策について
弊社でゴム(NBR)の部品を使用していますが穴あきが目立っています。 原因はゴムの材料の固ま...
逆圧電効果について
圧電素子やピエゾクチュエータは電圧を加えると変形する特性がありますがヤング率は変化するのでしょ...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ