エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

逆圧電効果について

ちろさん
質問日時: 2019/09/12 07:10

圧電素子やピエゾクチュエータは電圧を加えると変形する特性がありますがヤング率は変化するのでしょうか?

お答えいただけると幸いです。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2019/09/13 00:15

改魔神さん

推測の域を出ないお話ですが・・・
無負荷状態で変形した場合 ヤング率が 変化するかどうかは認識が有りません

ただ・・・
何らかの対象があって その対象に対して変形することで力をかけている場合は
素子に負荷(反作用)が掛かっているわけで
その状態で 更に負荷が加わる場合
先の負荷でつりあうための素子内部の応力が プリテンション または プリコンプレッションとして働くので 見かけ上のヤング率は変化すると推測されます
(つまり おもちゃの鉄砲の中のバネを少し引き伸ばしておくと 弾が良く飛ぶ感覚です)
飽くまでも 自由長が規制された状態であらかじめ電圧を印加して 対象物に載荷している状態に於いての話です

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

木製パレット
約1.8×0.9の木製パレット×400台程度の処分に困っています。 無料で引取ってもらえ...
安全増し防爆構造について
第2種危険場所に現在エアパージ(0.5MPaの圧縮空気を吹き込んでいる、気密性なし)しているだ...
圧縮空気の圧力について
先程の質問で0.6MPaの圧縮空気がコンプレッサーからおくられてきて8mm直径の口からエアーが...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ