エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

圧縮空気の圧力について

なみさん
質問日時: 2019/10/24 13:25

先程の質問で0.6MPaの圧縮空気がコンプレッサーからおくられてきて8mm直径の口からエアーがでます。

コンプレッサーから出た空気が配管を通り、噴出される手前にバルブがあって開き具合を調整できる構造です。
その際に流量が変化するのは納得いくのですが、圧力も開き方によっては変わってくるのでしょうか?
また、その場合どの程度圧力は変わるのでしょうか?

https://www.meijiair.co.jp/technology/gun/nozzle.html
上記のサイトで流量を計算したいと考えており、配管の口の径と圧力が必要になります。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2019/10/28 06:02

改魔神さん

書かれているアドレスの下のほうに
ノズル(出口)径と 空気圧力による流量の計算値が書かれているので
そこで Φ8 0.6MPaをみると 約4000と言う答えが見て取れます

バルブで絞れば 当然流量が少なくなり バルブ前の圧力低下は少なくなります
つまり 風船の口を全開にすれば 空気がだぁ~っと漏れて 風船がすぐにしぼむ
口を絞れば 空気はしゅ~っともれて 風船はすぐにはしぼまない
このときの絞り具合については バルブメーカーで 開度(開き角度など)に対する快弁率のデータをもっていませんかね?
0度=0%  30度=25%   60度=80%   90度=99%  みたいなモノを・・・
ここが判ると バルブの開き具合における出口圧の予想が立てやすいと思います

最悪は先に書いた方法で 大きなゴミ袋で 吐出空気を捕まえて容積を量ってみるのが 確実だと思います

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

木製パレット
約1.8×0.9の木製パレット×400台程度の処分に困っています。 無料で引取ってもらえ...
安全増し防爆構造について
第2種危険場所に現在エアパージ(0.5MPaの圧縮空気を吹き込んでいる、気密性なし)しているだ...
圧縮空気の圧力について
先程の質問で0.6MPaの圧縮空気がコンプレッサーからおくられてきて8mm直径の口からエアーが...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ