還流ダイオードを流れる電流について

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

還流ダイオードを流れる電流について

たかし43さん
質問日時: 2020/09/17 14:54

添付のような回路で13.5Vの電圧がOnからOffになる時に、仮に0.5Aだった時に、
還流ダイオードに流れる電流の大きさをどう考えればいいでしょうか?
コイルにたまる電力の計算式からいくとたまる電力は、小さい値ですので、還流ダイオードに流れる電流も小さく、波形の変化に出てくるほど大きくないという考えでいいでしょうか?

添付資料
還流ダイオード.jpg

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2020/09/17 17:23

plusさん

考え方は概ね合っています
ただ 図の電流検出用抵抗には還流電流は流れません

還流電流を測定したいのであれば 電流検出用抵抗を
還流電流の流れるLとDの間に入れる必要があります

また 余談ですが フリーホイールDは電流より電圧に注意が必要です
逆起電力は状況により電源電圧の数倍から十数倍になりえますので
Dの逆耐電圧不足で壊れることも良くあります

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど2人

違反通報

plusさんへのお礼 お礼日時: 2020/09/23 15:27

ありがとうございました。
抵抗の位置を直したら、本来の電流値がとれるようになりました。

違反通報

回答2
回答日時 : 2020/09/17 17:58

plusさん

私の回答は分かりにくい説明していますね
前回の質問も同様

逆起電力を正しく表現せず
逆起電力で発生した 電圧として扱ったり 電流として扱ったりしてますね
適宜 脳内変換して読んでください
申し訳ないです

この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど1人

違反通報

plusさんへのお礼 お礼日時: 2020/09/23 15:28

いえ、回答ありがとうございます。

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

樹脂の割れ方について
樹脂製(POM)のパイプを平らな面のプレスで押し込み、何Nで破壊するか試験をしました。その様子...
樹脂の割れ方について
樹脂製(POM)のパイプの破壊試験で、それを上から金属製の平面にて押しこむと、パイプが楕円状に...
樹脂の残留応力について
樹脂製(POM)の部品でクラックが発生しました。確率としましては、数万個に1個ぐらい、滅多には...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ