ABS樹脂水蒸気透過度について

エンジニア質問箱

質問箱メニュー

検索

質問する

ABS樹脂水蒸気透過度について

gomoraさん
質問日時: 2020/10/15 11:52

ABS樹脂の水蒸気透過度(WVTR)を調査しています。
板厚25μmでのWVTRは分かっているのですが、板厚が500μmになった場合のWVTRが知りたいです。
単純な反比例(1/20倍?)なのか、ある厚さから急激に値が小さくなるのか、、、。
知見お持ちの方がおられましたらご教示ください。
よろしくお願いいたします。

この質問にキーワードを設定する

違反通報

この質問に回答する

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示
回答1
回答日時 : 2021/03/31 13:33

okasan63さん

詳しい知識がありませんので、一般論です。
水蒸気の浸透は拡散ですので、同じ時間の比較なら単純な反比例にはならない気がします。

ある時間における、拡散によって移動する物質量=流束は濃度差に比例します(フィックの第一法則です)。ここに時間変化を加えたのが拡散方程式です。反比例にならないだろうと考えたのは、時間の影響があるからです。同じ暴露時間(例えば一日保持したとか)で比較すれば、反比例より小さくなるのではないでしょうか。

関連する文献をみつけました。参考にしてください。
埼玉県産業技術総合センター研究報告 第 14巻(2016)


この回答が「なるほど」と思ったらクリック→

なるほど0人

違反通報

並び替え:
▼最新順に表示
▲投稿順に表示

この質問に回答する

この質問をブックマーク

最新の質問

音声でウェイクアップ機能の作り方をお教えくださいません...
音声でウェイクアップ機能をラズパイ・パイソンで作成する方法をお教え頂けませんか。
MFRについて
樹脂の特性で、MFR (190℃、2.16kg)と書いてありましたが、これの意味は簡単に言えば...
食品用高粘度流量計
小豆餡(粒餡、こし餡)をロータリーポンプで充填していますが、重量のフィードバック制御を考えてい...

月間ユーザーランキング TOP10



質問箱メニュー

検索

質問する

あと2000文字入力できます。

入力欄を広げる

ページトップへ